FC2ブログ
今月中旬に購入した本。
Pen』・・・実は合併特大号って言葉に釣られて購入したのですが・・・。

長年自分が欲していた「ギリシャ神話の情報」が満載です。
ルネサンスの巨匠たちの絵画・古代彫刻と共に・・・。
これこそ、自分にとっての「萌え~。」っていうんかな?(笑)
お正月の実家にもお伴してもらいます。
三重の片田舎で、古代ヨーロッパへ想いを馳せるのだ。

ではでは。
今年も大変お世話になった皆様方へ。
わたしにご飯をご馳走してくださった皆様方へ。
良い新年をお迎え下さい。

Pen (ペン) 2013年 1/15号 [雑誌]Pen (ペン) 2013年 1/15号 [雑誌]
(2012/12/15)
不明

商品詳細を見る


ギリシャ神話

スポンサーサイト



今日は、鵜方「宮本」にてランチ。
miyamotolunch.jpg

何週間か前のある日。

今は関東人のTさんは。

私が地味~にやっていたHPを偶然見つけてくれ、懐かしさに連絡をくれたのでした。

年末は三重に帰るとのこと。

年末、ネコの会社は、忙しさのピーク!

でも、私の中抜き休憩に合わせてランチに誘ってくれた。


そして、今日再会!!!


お互い

「変わらんね~~~♪」

と昔話に花が咲いた。


不眠で三重まで走ってきたTさんは小食。

方や食欲旺盛の私は、Tさんの分の海老カレーまで手を出し、

シーフードドリアと山もりサラダは完食した。

そして江戸の(なんだか高級そうな)お菓子までいただきました。


Tさん、ご馳走さまでした
久しぶりに話せて楽しかった~。
懲りずに又連絡下さいね♪
2012.12.24 MerryChristmas♪
2012xmas.jpg

一週間前の休日のあさ。

コンタクトレンズ(ハード)を洗面所に流した。

そろそろ買い替え時だな、と考えていたので

ほら、かえどきやん・・。

と、いそいそと(実のところは少々焦って)明和の「HeartUp」へ。

今回は、珍しく「目が乾燥気味ですね」と診断された。

目薬を処方され、コンタクト装着時に使うようにと「レンズアシスト」ってのを買わされた。

しかしコンタクトレンズ自体は、買い替えの度、安くなってるなーー。(ような気がする)良い事だ

視力は、4年前と変わってなくて、ほっ。

近頃目が疲れるのはやっぱり買い替え時ってことやったんやな~~。

・・・と、物を流した自分の失敗に言いわけしたりして・・・



そしてその日、部屋に帰ると新潮社から「Yonda?」グッズの文庫カバーが届いていた

新潮社文庫の裏表紙に付いてる△マークを集めて送った物だ。

忘れていた頃届いたので、なんだか嬉しかった。



昨日・一昨日は「合歓の郷」のアルバイト。

人が足りないからと、クリスマスケーキの引き渡し場所に行かされた。

2年ぶりくらいでポスレジスターをさわり、緊張・・・。

美味しそうなケーキを次々、引き渡す仕事だが

今の自分にはホテルメイドのケーキは高いので買えません

だけど、合歓の焼きたての香りに惹かれて全粒粉のハードパンを買ってしまったぞ

そして昨日深夜の帰り道。

「サークルK」に寄ったら、やっぱり売っていました。Xmasチョコレートケーキ。@1500也

毎年これ。これが一番美味しい。と思うんだな~~。今回はこれだけ描いてみた

・・・実は合歓のチーズケーキが食べたいけれど・・・



30日までみっちり仕事である。

そういや、今年は風邪もひかずに無事すごせました。

有りがたい事だ。


ネコの会社は去年より一昨年よりも忙しいぞ!!!!!(景気Up???)

行ってきまーす。あと一週間頑張るぞ
ネコの会社の先輩ネコさんに
「殻付き牡蠣」をいただきました 

最初、殻付きは剝き方がわからないので・・・とお断りしようとしたのだが
『フライパンにお水張って、そこに乗せて火にかけるとパカッっと開くよ♪』
と先輩が教えてくれたので、いくつかいただき初めてセルガキ(殻付き牡蠣)に挑んだ。

水をはって牡蠣を並べフライパンに火をつけ蓋をして、暫く待つと、「こん。」と音がして簡単に殻が空きました♪
先輩の言うとおり!すごい!美味しそう!!!
セルカキ

どうやって食べる?
ポン酢でもオリーブオイル&胡椒、どちらも美味しい!
やっぱ、三重県鳥羽の牡蠣は美味しいぞ!!!
う~~ん、今年は牡蠣によくめぐり合うな~~。嬉しい
今日は

前にから約束していた、

ダンディ課長・・・もとい。ダンディ真さまにランチをご馳走になる日だ。


ぶにょが車を出してくれて、〈いつも、有難う。ぶにょ

三人で伊勢駅近くの「鉄饌(てっせん)」へ。

ここは、この秋にオープンしたお店
私達の知っているシェフが腕をふるっています。


今日の日替わりランチ(S)デザート付き
「プレミア豚の鉄板焼/目米屋さんのこんにゃく添え
 戻り鰹のマリネ(スダチドレッシング)レタス/レッドオニオンのピクルス/セロリのサラダとともに」

を三人共頼んだ。

ここで、わたしがメニューを手放さず「牡蠣、牡蠣料理無いですかね~~。」と

つぶやいていると、

ダンディー真さまが、

本当はコースでしか出さない
「生牡蠣マリネ」と「三種類のソースの牡蠣」を交渉して注文してくださる。

やった============!!!

今年初めての牡蠣だ!!!!

大きな鉄板でシェフではない、もう一人の(グッチ祐三似の)調理人さんが黙々と豚肉やお野菜を手際よく調理していく。
セットランチが来るまで牡蠣料理を真さまと私でほおばる。幸せな一瞬

真さまはいつの間にかグラスワインを持っていた。(ちなみに真さまはソムリエである)

牡蠣が食べられないぶにょは付け合わせのわかめを食わされていた(笑)(わかめも美味しかった)

いつもは考えた事もないが、牡蠣を食べる時、下戸な私は損やな~~~。と実感する。

ワイン呑みのヒトは(下戸の私を)かわいそうに~~~。と思うんだろうな~~。

てっせん

日替わりランチは、カツオのマリネと鉄板焼き豚肉が同じプレートに乗っていたのにちょっと驚いた。

でも

豚肉とこんにゃくはもちろんだが味噌ソースも美味しくて、また、うっとりしながらランチもぺロリといただいた。

セッティングしてくれた、ぶにょ。おおきんな。

ダンディ真さま。ご馳走様でした。北の出張も体に気をつけて行ってきてくださいね